見た目とのギャップがいい!ヤンキーだけど大切にしてくれる彼氏との話

私は現在28歳で主婦をしております。

17歳の高校生だった頃に、ヤンキーの人と付き合った体験談を紹介します。

彼も同じく17歳で、当時はフリーターでした。

そのヤンキー彼氏が駅で私を見てて、高校の男友達に紹介してって頼んだみたいで、それから高校の男友達に紹介されました。

服装はプーマのジャージ金髪目はメンチ切る感じ口調は偉そう

ヤンキーだけど筋は通ってて、偉そうだけど優しいし想ってくれてるのが伝わったので付き合いました。

見た目と中身とのギャップにやられた!大切にされている感が嬉しい

彼は見た目と中身のギャップがあって、ヤンキーの友達らといるときと、私といるときの違いが良く、大切にされている感が伝わりそこにも惹かれました。

デートは大体向こうの家か地元の公園、ヤンキーがたむろってる場所、高校の近くの川、繁華街デート、ヤンキー彼氏の友達カップルと花火デートなどでした。

集団で行動することが多く、そこにわたしも混じる感じでした。

2人でデートというより大勢で遊ぶ感じでした。2人の時は家か高校まで迎えに来てくれて少し喋る程度でした。

ヤンキーの世界は少し怖い。普通のデートが出来ないのは辛い

しかし交際から半年ほど経ち、やっぱりヤンキー彼氏は先輩付き合いとかあって少しややこしい世界の人らとも関わりがありそうな感じでだんだん嫌になりました。

いつか巻き込まれるのも嫌やし、普通の付き合いできないからと私から別れを告げました。

青春っぽくて若気の至り的な感じで楽しかったですが、やはり普通のカップルのようなデートを私はしたかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする