ナンパから始まった金髪ヤンキー彼氏との交際エピソード

私は現在28歳、トリマーをしております。

私が18歳の時、19歳のヤンキー彼氏と交際した実際の体験談をお話しします。

私は当時アルバイトをしていて彼は無職でした。

私が17歳の時に地元の駅で夜友達と話してたら何人かのヤンキーが近づいてきてナンパされて出会いました。

服装はだいたいジャージみたいな感じが多く、髪は決まって金髪、バイクでいつも移動していました。口調はそんなに悪くなく優しい感じがしました。

ナンパされて顔もかっこよかったし、知り合いのお兄さんだった事が分かり怖い人じゃないから大丈夫かな思い、友達にもお似合いと言われ付き合ってみようかなと思いました。

見た目とは全然違い、とても優しくて思いやりがある人だったので私もいいなと思い付き合うことになりました。

将来が見えずに破局へ。過ごした時間は幸せだった

彼とは普通の人と同じでご飯食べたり遊園地に行ったりしていました。ディズニーランドもお泊まりで行ったこともありました。

ですが彼氏の服装がちょっとヤンキー感が強くて、人混みなどでデートしたりする時は周りの目が少し気になることがありました。大人しめな洋服をプレゼントして着てもらったけど似合わなくて結局いつもの洋服でデートしました。

そこから2年くらい付き合いましたが、いつまでもちゃんとした所で働いてくれなかったことが原因で私から別れを告げました。

アルバイトをしてもすぐ辞めてきちゃうし、もう成人したから結婚するには正社員で働いて欲しかったけど全くやる気がなくこれでは将来が見えないなと思い別れました。

優しかったので一緒にいてとても幸せでしたし私の事をすごく考えてくれていたので愛されてるなと感じることができました。

交際したことはいい思い出です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする